浄水器の選び方を考える

浄水器にはさまざまな種類があり、性能やコストなどもさまざまです。

しっかり特徴を調べ選び方を工夫して、自分の家庭環境に合う浄水器に出会うことが毎日の生活をより良いものにするチャンスです。自分の求めるポイントに対してメリット、デメリットを踏まえた選び方が大切です。まず一つ目に挙げられるのが、取り付けが簡単な蛇口直結型タイプです。蛇口直結型は、ホームセンターやスーパーなどでも購入することができます。

蛇口の種類をちゃんとチェックすれば、自分自身で取り付けることができます。特に業者に頼むことなく、大掛かりな工事も必要ないのがメリットです。まず初めての浄水器や、一人暮らしで検討するならば始めやすいと思います。ただこのタイプはカートリッジの交換時期が数ヵ月と比較的早いことと、一般的に据え置き型に比べると性能がそこまで高くないと言われています。たくさん美味しい水を使いたいとか、本格的な浄水機能を求めるならば据え置き型があります。

キッチンのシンク周りに設置し、ろ過された水を使うので浄水性能の高さで支持されています。またメリットとしては、軟水やアルカリイオン水を作ることができたりするものもありますが、その性能ゆえに初期費用が割りと高くなっています。けれどもカートリッジの寿命が蛇口直結型より比較的長く、コストパフォーマンスが良いものもあります。さまざまな観点から選び方を検討して探すと、自分の理想の浄水器が見つかるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *